[2002年文献] 過体重,肥満が医療費に及ぼす影響は欧米と同様に大きい

Kuriyama S, et al: Medical care expenditure associated with body mass index in Japan: the Ohsaki Study.Int J Obes Relat Metab Disord 2002; 26: 1069-74.pubmed

コホート
心血管疾患,癌,腎疾患の既往のない41,967人(男性20,067人,女性21,900人):1995年1月(医療費のデータの解析開始)以前に国保を脱会した774人を除外した51,255人から,体重あるいは身長のデータのないもの(3,543人),BMIが0.05パーセンタイル未満あるいは99.95パーセンタイル以上;男性<14.41または>58.46,女性<13.67または>62.00(48人),1年以内に死亡したもの(454人),次の既往:癌(1,533人);心筋梗塞(1,233人);脳卒中(831人),腎疾患(1,646人)を除外。
1995~’98年・4年間の追跡。
結 果
・過体重(BMI 25.0~29.9)は26.0%,肥満(BMI≧30.0kg/m2)は2.8%。
・BMIと医療費はU型曲線関係にあり,医療費が最も低いのはBMI 21.0~22.9kg/m2。これに比べ過体重の総医療費は9.8%(rate ratio 1.10;95%信頼区間[CI]1.03~1.17),肥満は22.3%(1.22;95%CI 1.08~1.37)増加した。
・過体重,肥満に費やされる超過コストは総医療費の3.2%に相当し,これは報告されている欧米(0.7~6.8%)の範囲内である。
対象背景と医療費
BMI (kg/m2) <18.5 18.5-20.9 21.0-22.9 23.0-24.9 25.0-29.9 ≧30.0
人数(人) 1522 6800 10624 10950 10894 1177
女性 (%) 56.3 48.9 49.4 50.0 57.0 66.7
平均年齢 (歳) 64.3 60.7 60.0 59.5 59.8 60.0
喫煙 (%) 35.1 36.9 32.2 28.3 23.2 19.5
飲酒* (%) 13.7 18.1 17.3 17.2 14.5 10.5
MOSスコア** 0-1 (%) 12.8 6.6 6.6 6.1 8.3 14.2
5-6 (%) 63.4 74.4 76.8 77.2 72.8 64.5
総医療費 (USドル/人・月) 209.1 185.0 180.0 183.9 197.6 220.1
*≧エタノール 46g/日
**MOSスコア…Medical Outcome Study Score。身体機能の状態を示す指標。0-1は身体虚弱および障害,5-6は中~強度の運動可能。


▲このページの一番上へ

--- epi-c.jp 収載疫学 ---
Topics
【epi-c研究一覧】 CIRCS | EPOCH-JAPAN | Funagata Diabetes Study(舟形スタディ) | HIPOP-OHP | Hisayama Study(久山町研究)| Iwate KENCO Study(岩手県北地域コホート研究) | JACC | JALS | JMSコホート研究 | JPHC | NIPPON DATA | Ohasama Study(大迫研究) | Ohsaki Study(大崎研究) | Osaka Health Survey(大阪ヘルスサーベイ) | 大阪職域コホート研究 | SESSA | Shibata Study(新発田研究) | 滋賀国保コホート研究 | Suita Study(吹田研究) | Takahata Study(高畠研究) | Tanno Sobetsu Study(端野・壮瞥町研究) | Toyama Study(富山スタディ) | Honolulu Heart Program(ホノルル心臓調査) | Japanese-Brazilian Diabetes Study(日系ブラジル人糖尿病研究) | NI-HON-SAN Study
【登録研究】 OACIS | OKIDS | 高島循環器疾患発症登録研究
【国際共同研究】 APCSC | ERA JUMP | INTERSALT | INTERMAP | INTERLIPID | REACH Registry | Seven Countries Study
【循環器臨床疫学のパイオニア】 Framingham Heart Study(フラミンガム心臓研究),動画編
【最新の疫学】 Worldwide文献ニュース | 学会報告
………………………………………………………………………………………
copyright Life Science Publishing Co., Ltd. All Rights Reserved.