都市部の働きざかりの男性勤労者集団で,生活習慣病の危険因子を検討
場所 大阪府大阪市
大阪地図
開始年 1981年
対象 大阪のガス会社に勤務する35歳以上の男性
登録数 8410人
検査項目 身体測定,血圧測定,空腹時血糖,および生活習慣に関する詳細な質問票(運動,喫煙,飲酒など)
参考 http://mic.e-osaka.ne.jp/ns-net/ns-net/
web_lls/wlls17_02.htm
new window open
(アクセス日: 2007年1月31日)
Diabet Med. 2000; 17: 53-8.pubmed
 大阪ヘルスサーベイは,高血圧や2型糖尿病といった慢性疾患の危険因子を明らかにすることを目的とした,現在も進行中の職域コホート研究。
 会社が隔年で実施する健診,および生活習慣に関する詳細なアンケートにより,男性の勤労者集団におけるデータを収集している。


▲このページの一番上へ

--- epi-c.jp 収載疫学 ---
Topics
【epi-c研究一覧】 CIRCS | EPOCH-JAPAN | Funagata Diabetes Study(舟形スタディ) | HIPOP-OHP | Hisayama Study(久山町研究)| Iwate KENCO Study(岩手県北地域コホート研究) | JACC | JALS | JMSコホート研究 | JPHC | NIPPON DATA | Ohasama Study(大迫研究) | Ohsaki Study(大崎研究) | Osaka Health Survey(大阪ヘルスサーベイ) | 大阪職域コホート研究 | SESSA | Shibata Study(新発田研究) | 滋賀国保コホート研究 | Suita Study(吹田研究) | Takahata Study(高畠研究) | Tanno Sobetsu Study(端野・壮瞥町研究) | Toyama Study(富山スタディ) | Honolulu Heart Program(ホノルル心臓調査) | Japanese-Brazilian Diabetes Study(日系ブラジル人糖尿病研究) | NI-HON-SAN Study
【登録研究】 OACIS | OKIDS | 高島循環器疾患発症登録研究
【国際共同研究】 APCSC | ERA JUMP | INTERSALT | INTERMAP | INTERLIPID | REACH Registry | Seven Countries Study
【循環器臨床疫学のパイオニア】 Framingham Heart Study(フラミンガム心臓研究),動画編
【最新の疫学】 Worldwide文献ニュース | 学会報告
………………………………………………………………………………………
copyright Life Science Publishing Co., Ltd. All Rights Reserved.