[2006年文献] CKD(慢性腎臓病)は心血管死の独立した危険因子

日本全国から無作為に抽出した一般住民を対象としたコホート研究において,慢性腎臓病(CKD)と心血管疾患死亡リスクとの関連を検討した。10年間の追跡の結果,糸球体濾過量が低い(<30 mL/min/1.73 m2)と心血管疾患死亡リスクが有意に高くなっており,CKDが心血管疾患死亡の独立した危険因子であることが示唆された。

Nakamura K, et al.; The NIPPON DATA90 Research Group. Chronic kidney disease is a risk factor for cardiovascular death in a community-based population in Japan: NIPPON DATA90. Circ J. 2006; 70: 954-9.pubmed

コホート
NIPPON DATA90
1990年にベースライン調査(1990年循環器疾患基礎調査)を行ったものから,冠動脈疾患,脳卒中の既往例などを除外した7316人(男性3047人,女性4269人:平均年齢52.4歳)を2000年11月15日まで追跡。追跡期間は10年(70006人・年)。
死亡の同定は人口動態統計を使用した。
結 果
・10年間の死亡は655例,うち脳卒中死は74例(11.3%),心疾患死は101例(15.4%)。

・ベースライン時の糸球体濾過量(GFR)<60mL/分・1.73m2の慢性腎臓病例(CKD)は6.7%で,男性は146例(2.0%),女性は345例(4.7%)。

・GFRを6群(≧90,60≦GFR<90,45≦GFR<60,30≦GFR<45,15≦GFR<30,<15)に層別し,腎機能正常(GFR≧90)と比較した場合の心血管死リスクはそれぞれ1.09,1.15,1.23,5.52,9.12と逆相関を示した。
多変量調整後の非CKDと比較した場合のハザード比(MDRD推定式)は,心血管死1.20(95%信頼区間0.82-1.76),脳卒中死0.62(0.31-1.22),心疾患死1.65(1.01-2.72),全死亡1.31(1.06-1.60)であった。
Cockcroft-Gault式によると,それぞれ1.51(1.04-2.20),0.98(0.54-1.76),2.20(1.32-3.69),1.47(1.21-1.80)。
腎機能による対象背景(NIPPON DATA90)
男性 女性
GFR≧60(2901人) GFR<60(146人) GFR≧60(3924人) GFR<60(345人)
平均年齢(歳) 52.2 67.3* 50.6 68.9*
GFR(mL/分/1.73m2 85.5 51.4* 87.3 52.5*
クレアチニン(mg/dL) 0.90 1.48* 0.69 1.08*
BMI(kg/m2 23.1 21.5 22.8 23.5*
喫煙(%) 56.4 47.9* 9.1 7.2
飲酒(%) 59.7 42.5* 6.8 2.6*
高血圧(%) 48.2 71.9* 39.3 72.8*
糖尿病(%) 7.0 15.1* 3.7 8.1*
高脂血症(%) 16.4 24.7** 21.3 38.0*
ECG上の高電位(%) 17.0 18.5 5.9 8.1
GFR: 糸球体濾過率,* p<0.01,** p=0.01


▲このページの一番上へ

--- epi-c.jp 収載疫学 ---
Topics
【epi-c研究一覧】 CIRCS | EPOCH-JAPAN | Funagata Diabetes Study(舟形スタディ) | HIPOP-OHP | Hisayama Study(久山町研究)| Iwate KENCO Study(岩手県北地域コホート研究) | JACC | JALS | JMSコホート研究 | JPHC | NIPPON DATA | Ohasama Study(大迫研究) | Ohsaki Study(大崎研究) | Osaka Health Survey(大阪ヘルスサーベイ) | 大阪職域コホート研究 | SESSA | Shibata Study(新発田研究) | 滋賀国保コホート研究 | Suita Study(吹田研究) | Takahata Study(高畠研究) | Tanno Sobetsu Study(端野・壮瞥町研究) | Toyama Study(富山スタディ) | Honolulu Heart Program(ホノルル心臓調査) | Japanese-Brazilian Diabetes Study(日系ブラジル人糖尿病研究) | NI-HON-SAN Study
【登録研究】 OACIS | OKIDS | 高島循環器疾患発症登録研究
【国際共同研究】 APCSC | ERA JUMP | INTERSALT | INTERMAP | INTERLIPID | REACH Registry | Seven Countries Study
【循環器臨床疫学のパイオニア】 Framingham Heart Study(フラミンガム心臓研究),動画編
【最新の疫学】 Worldwide文献ニュース | 学会報告
………………………………………………………………………………………
copyright Life Science Publishing Co., Ltd. All Rights Reserved.